人気ブログランキング | 話題のタグを見る

末端価格

「覚醒剤1トン」


船の中から2kgほどに小分けされた

覚せい剤の入った袋が数百個見つかり

合計の重量はおよそ1トン。


ネットで記事をみて絶叫!

1トンって


トントンとんとん日野のニトン!

CMの歌を思わず口ずさみそうになって不覚。


下世話やけど

末端価格で、どんだけあるのん!


で、使用量に換算したら何回分あるんやろ!?

一回平均0.020.03グラムらしいけど

あまりにも大きな数字で、計算が追っつかへん。


年間の薬物事犯での検挙人数をググってみたら!?

厚生労働省でのH18H28の資料では

だいたい「150.00人」前後で、推移してるらしい。


検挙されへんと、使用し続けている人数は

いったい何人いてはんのか、想像もでけへん。


私が

薬物依存症の問題に、どうにもならん!!

と、疲弊し繋がった自助グループの数というのが

全国で前後はするものの80グループ


グループにも左右されるけど

1グループのメンバー数は約3名から多くて10数名。

推測の域はでないけど、全国で400名程度かも知れへん。


400 / 150.00

う~ん

思わず、呻き声がこぼれる。


多くの家族のみんなが

今だ薬物依存症という狂気の病と懸命に

「戦ってしまってるんやろうか?」


争っても、

勝てないのが

依存症という病気。


少しでも早く、白旗を上げるほうが、

ええと思う。


一人で悩むより

同じ経験をした仲間に、

「しんどい」と、云えれば少し平安。


さらに仲間と一緒に歩み始めれば劇的に、奇跡的に回復!!

必ず、モノクロだった人生の景色が色付き始めます。


先日のミーティング


なんなんやろなぁ!?

やっぱり、仲間との分かち合いは最高。

仲間から受け取る無償の愛は、「メガトン級」


しかも、末端価格は

プライスレス!!

是非、自助グループのドアを

トントン、ノックしてみてください。


もう、独りではない

と、強く感じれます。必ず!


T & J


by familiesofaddicts | 2019-06-07 10:20 | Comments(0)