人気ブログランキング | 話題のタグを見る

思うこと。

なにか事件が起こるたびに、加害者が薬物を使用していませんように、と祈ってしまう。
そしてそのあとすぐに、なんて自己中心的なんだろう、と自分を恥じる。
薬物を使用していようが、いまいが犯罪は犯罪だ。
被害にあわれた方のことを思うと、ますます自分勝手な祈りを申し訳なく思う。

事件が起こると、一斉にバッシングを始めるマスメディア、SNS界隈の人々。
それは、加害者やその家族のみならず、被害者やその家族にも向けられることがある。
日々溢れかえる悪意を感じる記事や投稿を目にするたびに、どんどん生気が奪われる。

あなたがどんなことを感じ、どんな意見を持つのも、それは自由。
けれども、それがあたかも真実のように、正義のように語られることで、真実・事実を歪めてしまうことはないだろうか。
あなたは、絶対に加害者にも、被害者にも、そして依存症にもならないと断言できるのだろうか。

今日18日は、ピエール瀧氏の判決が言い渡される。
どうか、センセーショナルな報道が行われませんように。
もしそのような報道がなされても、ピエール瀧氏は治療を継続し回復の歩みを止めないと信じているが、回復を妨げるような報道が、バッシングがなされませんように、と切に願う。


*NINA*



by familiesofaddicts | 2019-06-18 11:04 | Comments(0)