人気ブログランキング | 話題のタグを見る

遺伝子の矛盾

娘に誘われて 南の島(日本)へいざ出発

再婚旅行以来乗ったことのない飛行機に乗りました(怖かった〜)

念願 待望のトレッキング(山歩き)もできました。


彼女が学生の頃インターンで来て トリコになった島
その時お世話になった方が2日間ずっと
道案内、観光、グルメ、生きる動植物図鑑となって
気まぐれ親子に付き合ってくれました。

本当は 島に着いてすぐレンタカーを借りて
移動する予定でしたが
あちゃー
娘、運転免許証忘れたー
ついでに 母も持って来ていない
しゃーない、あきらめるしかない。

鳥好きで、本州にいない鳥を撮ろうと
重いカメラを持ってきたのに
撮れない、何故?
バッテリーが切れている
カメラ屋さんは、ない。
しゃーない、あきらめるしかない
自分の確認ミスだもんね
諦めないと 次には進めない。

そんなこんなの状況を、ずっと側で眺めていて
彼女が子供の頃のことを思い出しました。

そう言えば 子供の頃から 我が強く
やりたいことは 誰が何と言おうとやる!
何でも 思い通りにならないと怒り、感情の起伏が激しかった。

そんな彼女が小1?くらいの時 何気に
「生まれ変わるなら 石になりたい」と。
え?
そんなまだ小さいのに、私と同じこと思っているなんて
娘もまた自分との折り合いがつかず、苦しいんだなー
こりゃー大人になったら苦労するぜ
なんて、勝手に思っていました。

小さい頃から愛情たっぷりで育ったはずなのに
何でACの気質を持ち合わせているんだろう?
はて
実は私自身もそうなんだよなー
我が家も子供の頃貧しかったけど

両親の仲がめちゃ悪いとか、厳しかったとか

何もなく至って普通(すごいね普通って)

なのに何でこんなに生きづらいんだろう?

と不思議に思っていましたが

その気質って、生まれ持ったものが大なんだなーと

娘を通して 謎が解けました。

あなたのせいでもなく

私のせいでもなく

何億年から生き延びるために

必要なものとして ここまでたどり着いた遺伝子じゃん

なら意味づけは意味ないね。


夜布団に入って

母はあなたの良いところ100個言えるよ

(いつか見たドラマのセリフ)

朝 自分で起きる

顔を洗う

お箸でご飯を食べる

遅刻せずに仕事に行ける

車を運転する

笑顔で挨拶をする

・・・

母を旅行に連れて行く

飛行機の手配をしてくれる

荷物を持ってくれる

飛行機が離陸する時 超怖がってる母の手をギュッと握ってくれる

恋人のように 片耳イヤホンで音楽聞かせてくれる

母の好きなodolを選んでくれる

疲れた山道で 手を引いて登ってくれる

鳥の声を聞かせてくれる

・・・


キリなく喋っていると 娘はもう眠ってしまっていてー

私はと言うと、

声に出しながら 涙が止まらなく

なんてええ子!

あなたは自分で思っているより100倍素晴らしいんやでー

と 、遠くにいる依存症者にも 叫びたい気持ちで。




by familiesofaddicts | 2019-08-17 22:25 | Comments(0)