人気ブログランキング | 話題のタグを見る

思い違い

依存症の原因は自分にあったのだろうかと、
自分自身を非難しているうちに、
いつの間にか相手を裁くようになっていったようだ。

この罪悪感という存在で、
相手を支配しようとしていたのかもしれない。

一歩踏み出すことを拒んでいたのは、
自分の罪悪感であったのだろうか?
これを手放さなければ前には進めない。

自助グループの中で、
依存症という病気を知ったのだから、
前に歩みを進めよう。

非難することはなんの解決にもならないし、
それは真実を隠すだけだから、
もう~そのことを受け入れない

否定から始まるのではなく、
まずは依存症という病気を理解して、
存在しているその人を認めることにしよう。

今ある全てを受け入れて、
社会の一員として生活している自分も、
認めることにしよう。

人を非難するより、
自分を大切にするよう努めよう。

*sheep*

by familiesofaddicts | 2019-08-28 18:47 | Comments(0)