人気ブログランキング | 話題のタグを見る

タンポポの綿毛が風に乗って種子を運ぶように私たちの思いが​苦しんでいるあなたのもとへとどきますように。


by 関西薬物依存症家族の会

僕のかわいい次男坊 その⑥藁をもすがる

いよいよ 僕が描いていた 

設計図は大きく狂い修正は出来ない

これまでの経験や知識では

どうにもならない様な

どんな道具を用いても 

砕く事の出来ない様な 硬い岩盤の

ただひたすらドリルで穴を開けるかの如く

僕の行動はつづいた

とりあえずこの狂気を 

次男坊を元に

その一心で さまよいつづける 

ネット情報をもとに

まずは病院での治療が必要を判断し 

近隣の病院に連絡を始めていった

連絡するも すぐに受入れてくれる

病院がなかなか無い 最後にかけた病院で 

やっと連れてきてくださいと言ってくれた

藁をもすがる まさに藁にすがった 

これまで自身で問題を 乗り越え 

解決し積み上げて来た それなりの小さくもあり 

大きくもあった
プライドや自尊心 
他の家庭よりもそれなりに

幸せであり 子育てもうまく出来ていると 

自負や見栄の様な 高慢な様な 

次男坊に対して期待していた様な

決して揺るぐ事の無いと思っていた僕の 

思考 感情 感性に

大きなヒビが入っている事に気づかされた

病院に向かう車内で ラジオから音楽が流れた

僕の好きな サーフミュージックで のんびり 

気楽に 生きましょうと 言う内容の歌詞だ
 

僕の心境をあざ笑う様に 曲が流れる

そのながれる曲を 横に座っている 次男坊が

気楽に鼻歌まじりの歌う

このどの様に 考えても理解出来ない状況の中

僕達家族を乗せた車は 病院に向かう

晴れ上がった日 時計はもうすぐ 

お昼12時を指す

少し暖かさを感じる事が出来る 冬の日 

青空がどこまでも続いていた・・・

    やぶれた タカのつばさ


by familiesofaddicts | 2019-11-01 07:48 | Comments(0)