人気ブログランキング | 話題のタグを見る

回復の先にある世界

彼の口から出た言葉は「海外に行くことにしました」

私は耳を疑った…えっ?何っ?

彼の真っすぐな眼差しを見ながら自問した

どういうこと?

しばらくしてようやく言葉を呑み込めた

正直驚いた


彼は数年前、依存症の娘が治療施設に入所する時

部屋に案内してくれたスタッフ候補生

しばらくして娘が退所する時に駅まで見送ってくれたそうだ

「じゃあ、またな○○」と(娘から聞いた話)

私はその一言がとても嬉しかったことを覚えている

終わりじゃないんだと…


彼の何年目かの自助グループのバースデーでは

回復し続ける姿がまぶしく見えた

同時に回復の中での痛みや厳しさも知った


依存症の当事者として

家族会で経験を語ってくれたことが印象深い

とても正直にありのままの感情を…

会うたび必ず声をかけてくれる思いやりに

いつも感謝している


娘が退所した後も

必ず彼女の近況を聞いてくれたり

理解を示してくれる態度はかわらない

誰にでも優しい人だ


回復には其々のカタチがあるということが

腑に落ちるまで時間がかかった私

回復施設を出た娘の行く先に不安を

覚えていたあの頃


娘が問題を抱えるたびに連絡する人は

退所した施設のスタッフだ

私ではなく彼女が繋がっている仲間の助けこそが

必要なのだと分かった


私が出来ることは、後ろに下がって

娘を愛し彼女の選択を尊重すること

責任を引き受けたり、人と比較しようとしないで


今はあらゆる人達の回復を喜び

自分の人生のプランに気持ちを傾けられる


回復の先にある勇気

またもや彼が身をもって示してくれた

彼を育む新たな世界に祝福を!

       Luna


by familiesofaddicts | 2020-01-09 13:45 | Comments(0)