人気ブログランキング | 話題のタグを見る

こんな時でも

「コロナ禍」の文字が良く出て来る。
漢字に弱い僕は、「コロナなべ」?
ちょっと違うような気がする。

調べたら「コロナか」
「禍」は災いという事だった。
これは、さておき!

不安を感じる日常に、薬物依存の当事者はものすごいストレスを感じているだろう。
仲間から聞いた話がある。
当事者は、年末に近づいてくると、スリップする人が増える。

先日の事であったが、当事者の次男のおかしな行動があった。
その後どうなったかわからないが?

加えて、共依存の僕もそうだ。
なんか、おかしい。

ちょっと前までは、「自分の人生を生きても良いんだ」と思うことが出来て、仲間にもミーテイングで話した。
でも、最近「生きている意味が解らない?楽しみが何一つ感じられない」と気持ちが急降下していた。
原因は分からない?

それを、パートナーが感じていたようだ。
「どうしたの?元気ないね」と聞かれたが、話す気になれない。
少ししてから、電話で話すことが出来たが。

世の中がコロナ禍で、不安に押し潰れそうな時でも、依存症者と共依存の問題は関係なく進んでいる。
自粛の中で自助グループ会場が使えず、不安な気持ちをいっぱい溜めこんでいる方は、僕以上にいるのでは?

僕のグループでは、ラインでミーテイングを開いている。
他のグループも、ラインでミーテイングを開いている。
辛い気持ちを、仲間に聞いてもらえることで、気持ちが和らぐこともある。
自分一人でため込んでは、いけませんよ。

自分の事をさておいて、人には良く言えると思うが。

こんな時でも、人に助けられ、人を助けることが出来る。
テクノロジーの発展は凄い!
そのテクノロジーで、今日にでも「コロナ禍」を収束して欲しい。

一日でも早く、皆さんに平安な日々が訪れますように。

GENGEN





by familiesofaddicts | 2020-04-02 09:11 | Comments(0)