人気ブログランキング | 話題のタグを見る

自分という車の運転手

「自分という車のハンドルは、自分で握れてますか?」
という話を聞いた。
聞き進むうちに、とても腑に落ちた。

「世間」「ママ友の評価」「親の思い」etc.
そういうものがハンドルを握っているうちは、その運転に振り回されるし、止まりたいときに止まれなかったり、行きたいとこ(やりたいこと)に行けなかったり。。

なるほど!
私は自分の車のハンドルを、ある時から依存症の次男に預けてしまったのかもしれない。
その車は、突然暴走したり、思いもよらないところへ走り出したり。突然ガス欠して動けなくなる。
事故も起こした。
例えがあふれ出す(笑)

けれど、思い切って息子を手放した時から、私は運転手に戻ることができた気がする。
自分で運転するのだから、何といっても恐怖感がなく安心。
行きたいところへ行ける。スピード(気持ち)のコントロールも出来る。
運転も仲間のアドバイスやプログラムで学ぶことで、事故も少なくなるし、安心感も高くなる。

もう、自分という車のハンドルは、ちゃんと自分で握ろう!
安心感だけじゃなく、責任感もきちんと持って。

息子たちもそうであって欲しいな、、


sakura

by familiesofaddicts | 2020-05-25 10:00 | Comments(0)