人気ブログランキング | 話題のタグを見る

非行少年

 次男は、14歳からいろいろな

問題行動を起こした。

いわゆる非行行為

そのころに私が繋がった非行少年の家族会。

我が家の次男は28歳なので、

最近は行ってなかったけれど

この日は、

なぜか行ってみようと思い足を運んだ。


ある一人の方の話に集中した。

その方とは、もう何年も前に出会っている。

そして、薬物での逮捕、あるトラブルからの

多額の借金返済もされたとの事。


そして、ここからが私が心が

大きく反応したことを感じる。

ある先生が、

「お母さん、よくやりましたね。」と

借金返済も親だから保釈も彼の為だから

最後に、「早く戻ってきて一緒に借金を返すために働いてほしい。」と言われた。


私は、その方と別れるまでに

自分の心に問いかけた。

仲間なら、どうするだろうか?

仲間なら、なんて声をかけるだろうか?


私が、自助グループに繋がった時を思い出す。

絶望、孤独、罪悪感


私の話す番がやってきた。

自分の経験した話だけをした。


そして、別れ際に

「自助グループに来ませんか?」ってだけを

伝え連絡先を交換。


どうか自助グループに辿り着けますように

そして、仲間と共に生きていくと

「愛」という贈り物で

安らぎ、平安、希望の光があることを

感じてもらえたらと切に祈ります。


IKO


by familiesofaddicts | 2021-03-22 11:10 | IKO | Comments(0)