人気ブログランキング | 話題のタグを見る

受け入れるということ

簡単なようで難しい。
出来ているようでできていない。

それが、薬物依存症という病気を受け入れる
ということなのだと思います。

大切な家族がなってしまうとなおさらです。

自助グループに通い、病気だということを教えられても
始めは受け入れることはできませんでした。

「うちの息子は他の人とは違うかもしれない」
「しばらく薬物を摂取しなければ次第に治るかもしれない」
とか、思ってしまうのです。

結局のところ、受け入れたくなかったのだと思います。

認めたくなかった、私の息子が薬物依存症なんて・・・。
認めると、息子の将来が終わってしまうような気がして。

ある時、回復施設のスタッフのお話を聞かせてもらう機会がありました。
そのスタッフの薬物に染まっていた時から回復に向かうまでの
体験談を聞いて驚きと感動、そして希望をもらいました。

回復する道はあるのだと。

険しい道かもしれないけど、必ず道は開けると。
私の気持ちも落ち着き、ようやく受け入れる心の準備ができました。
そして、私達の態度も変えていけるようになりました。

すずめ

by familiesofaddicts | 2021-07-09 08:37 | すずめ | Comments(0)