人気ブログランキング | 話題のタグを見る

新型コロナウイルス感染我が家に到来

🍀次回の家族相談会は5月15日(日)です!🍀

息子の通っている作業所でクラスターが発生し
まず息子と密に過ごしている夫が感染
私もおなじに近い密度で過ごしてきたはずなのに
私は陰性、、、

家族で私一人陰性の場合
陽性の家族を隔離して過ごさなければならず
夫はまだしも、介護のいる息子は
入院するほどではなかったため自宅療養となり
生活のいろんな場面で不完全予防対策ではあるが
ありとあらゆる対策が必要となった。
いつも窓全開(まだ寒い日であったが)
入浴、食事、トイレ介助
夫と二分していた介助全てが私の肩にのしかかり‥
しんどいはずなんだけど、
こういう時は何故か献身的に尽くせる私
何でだろう?

そういう日が10日程続き
そろそろ夫も回復期を迎えテレビを見たり
見るからに元気そうになり始めると
私の 
息子のお風呂上がりの着替えくらいなら
手伝ってもらえるんちゃうん?
お茶碗洗いくらいできるんちゃうん?
・・・
みたいな、ボーッとしてんじゃねーよ!
的なー   
おー恐っ!
感情、感情、だからね
私にはどうにも止められないので
でたでた自己中モノトーン君(私の中のエゴの名前)
君が出てくると、ほんま
疲れるんだよねー 
君にはずっと前に降参してるんだから
もう勘弁してーー
とか何とか唱えながら
こういう時の頼みの綱は、
師匠のポットキャストを
イヤホンで聴くに限る、ことを学習したので
君の出番はなくなり、
淡々と日常のうすのろを片付けていく。
なんかこんな日の1週間が、しんどかった。

感情には無力です。
その通り!
夫を傷つけず、私の自己中君をなだめるには
我慢するだけじゃなく
行動を変えていくしかなく
「しんどくなければ手伝ってくれへん?」
と悪意なき言葉を羅列すればいいだけのこと
えっ?
それをいうのが嫌なん? それって
私が問題じゃん!

とにぎやかな脳内劇場を
客観的に見れるようになり
行動をちと変えるだけで 
安全な居場所を確保できるようにもなった。
たとえそれが仮の宿でも、
仮の対処法でもOK、何とかやり過ごす間に舞台は変わる。

自助グループに繋がって
プログラムを手にするまでは
時間はかかるけど、眺めのいい景色に出るまで
あともうちょっと。
夫が薬物依存症者に置き換わっても
同じことが言える。
変えるのは彼ではなく
全ては自分の世界で起きている出来事だと
気づくことに尽きません。
 
        トネリ子🌿


毎月第3日曜日に、家族相談会を行っております。
ご連絡は下記まで
kazokunokai89@gmail.com
※秘密は厳守いたします
ブログランキングに参加しています。
下記、バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 薬物依存症へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ

by familiesofaddicts | 2022-05-11 08:11 | トネリ子 | Comments(0)