人気ブログランキング | 話題のタグを見る

タンポポの綿毛が風に乗って種子を運ぶように私たちの思いが​苦しんでいるあなたのもとへとどきますように。


by 関西薬物依存症家族の会

心を閉じていた

177.png次回の家族会は、3月19日になります。177.png

本当の事を言えないのは苦しい。

何年もそんな状態だった。

それなりに友達付き合いをして

いたし、親友と呼べる人もいる。

でも、娘が不登校になった途端、

ママ友から連絡がなくなった。


何とか高校へ入ったけど、

リストカットが酷く、

薬物にもはまり、学校へあまり

行かなくなった。町内で買い物を

するとママ友に会って娘の事を

聞かれたりする。会わないように

気を付けて、いつも下を向いて

買い物していた。


ある日仲良しと思っていた友達に、

娘のリストカットの相談をしたら

「一人娘を大事に大事に育てて

いたら、そんな事するはずが

ない!」とバッサリ話を切られた。

【もう友達とは思わない。誰にも

娘の相談はしない】と決め、友達

付き合いは最低限。同窓会にも

出なくなり、職場の付き合いも

やめた。娘の事を聞かれるたび、

「元気で一人暮らししています。」

と嘘をついた。

もう誰も娘の事を聞かないで!

 

自助グループ、家族会に繋がっても、

最初は「こんな事まで

言うてもええの?恥ずかしいこと

ばっかり。私は親失格・・・」

本音では喋れなかった。

涙ばかり出てくる。

でも、仲間の話はもっとすごかった!

そんな状態でも、笑えるようになるんや・・・。


何を言っても、「うちもそうやったよ」と誰かが受け止めてくれる。

仲間の話をじっと聞いて、

自分も正直に話をする。

閉ざしていた心が少しずつほぐれてきた。

【私は相当傷ついていたんやな。

 嵐の最中は何も感じないように、

 心に蓋してたんや。

 よく頑張ってきた!】と思えた。


今辛い状況の方、必ず道は開けます。

仲間と一緒に回復への道を歩みませんか?



                     

nao



ブログランキングに参加しています。
下記、バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 薬物依存症へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ

毎月第3日曜日に、家族相談会を行っております。
ご連絡は下記まで
kazokunokai89@gmail.com
※秘密は厳守いたします

by familiesofaddicts | 2023-02-20 15:53 | nao | Comments(0)