人気ブログランキング | 話題のタグを見る

タンポポの綿毛が風に乗って種子を運ぶように私たちの思いが​苦しんでいるあなたのもとへとどきますように。


by 関西薬物依存症家族の会

困っている姿

179.png今週の日曜日(3/19)は家族相談会です179.png

息子が薬を使っている時によく有りがちな事ですが

「・・・して欲しい」・「お金を貸して欲しい」と言っていた。


「バイトに遅れそうだから、車で送って行って欲しい。」

私は、ミニバンに息子が乗る自転車を載せて息子をバイト先に送る。

お金に関わる問題を引き起こし、「今お金が無いから立て替えてほしい。」

仕方がないと思い、お金は戻らないと知りつつも立て替える。


時には、夜中に「○○○‐×××‐1234」の電話番号が鳴り響き

受話器の先から「○○警察ですが、お宅の息子さんは○○さんですね、実は・・・」と聞き

急いで駆けつける。


こんなことを当然の様に繰り返していた。


自助グループに繋がり、手を放すことを教わったが

今まで散々やって来たため、親の私が「何もしない」と言う行動は

息子が素直に受け入れることが出来るはずがなく、反発は大きかった。


当然、息子はあの手この手と、手を替え品を替えて要求してきた。


とある日息子にピンチが現れ、「コロナで仕事が少なくなりお金がない、お金を貸して欲しい」と言ってきた。

その時に私は、「父さんも、コロナで会社が厳しくなりお金がない、家のローンも払えそうにない。だからお金は貸すことが出来ない。」と伝えた。

当然それで引き下がることなく、「・・・は、親の責任だろう」とか「お金が無かったら、自殺するしかない」とか言って揺すぶってきた。

私は、「息子に関わることが辛い、体調が悪くてどうしようもない」なども、“私が困っている”こと”その姿”を『アイメッセージ』として伝えた。


最近の家族のワークで、「家族は、あたふたして対応する。困っている姿を見せる事も大事。」と聞いた

本当にそうだなと思いました。


私は、父親として毅然と対応することが良かれと思っていた。

カッコ悪い姿は見せたくない、私は大丈夫だ!と

何が正解だとは分からないが、あの時の行動が今の息子の生活に繋がっている。


その行動は、仲間と繋がっていたから出来たと思う

不安や恐れでざわついていた私が、それを行動に移せた。

困っている姿を見せることは、悪い事ではないだろう。


加筆

電話末尾の「1234」は全国的には「0110」が主流だそうでね。😅


GENGEN


ブログランキングに参加しています。
下記、バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 薬物依存症へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ

毎月第3日曜日に、家族相談会を行っております。
ご連絡は下記まで
kazokunokai89@gmail.com
※秘密は厳守いたします


by familiesofaddicts | 2023-03-16 07:09 | GENGEN | Comments(0)