人気ブログランキング | 話題のタグを見る

タンポポの綿毛が風に乗って種子を運ぶように私たちの思いが​苦しんでいるあなたのもとへとどきますように。


by 関西薬物依存症家族の会

ポジティブな考え方

家族相談会に参加ご希望の方は、ご予約(メール又は電話)をお願い致します。

🎅次回の家族相談会は12月17日(日)です。🦌



もうすぐ年末。クリスマスにお正月、家族で過ごすイベントが増える。

楽しそうで、羨ましくて、やっぱり寂しい。


クリスマスには、私がプレゼントを家の色々な場所へ隠し、娘が手紙を頼りに探し出すという遊びをしていた。

娘はその遊びが大好きで、とても楽しかった。お正月には、一緒におみくじを引いて、屋台で色々食べて帰りながら、

色んな話をした。


娘が薬物にはまってからは、この楽しみが不安と心配に変わった。

何日も家に帰らない、どこへ行ったか分からない。誰から貰ったのか、高価なプレゼントを持っている。

いつ玄関が開く音がするか、耳を澄ませて待っていた。お酒に酔っているか、薬物でキマっているか。

年末年始は誘惑が多く、特に荒れていた。



娘が回復施設へ入った時に、この先何年後に会えるのだろうか?

このまま会えないこともあるかもしれないと覚悟を決めて、自分のために自助グループと、家族会に入った。

パートナーはどこにも所属していない。なのに、娘の回復を1ミリも疑っていない。あまりにも楽観的なので、なんで⁈と喧嘩になる事もある。どうやら「依存症は回復出来る病気です」を固く信じていて、必ず娘は回復出来る、また一緒に暮らせる日が来ると信じているようだ。


私は元々ネガティブだし、回復には長い時間が必要、施設に入ったからと言って

必ず良くなる訳ではないと思ってしまうので、こう素直には思えない。

でも、このポジティブさは見習いたい。


同じ状況を経験しても、これからのことは分からないから、希望を持って過ごそうとするパートナー。物事は考え方1つで幸せにも、不幸せにも感じるんだな、と思った。

いつか家族再構築が出来る事を願っている。


         nao




ブログランキングに参加しています。

下記、バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 薬物依存症へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ


毎月第3日曜日に、家族相談会を行っております。
ご連絡は下記まで
kazokunokai89@gmail.com
※秘密は厳守いたします




by familiesofaddicts | 2023-12-04 07:30 | nao | Comments(0)