人気ブログランキング | 話題のタグを見る

タンポポの綿毛が風に乗って種子を運ぶように私たちの思いが​苦しんでいるあなたのもとへとどきますように。


by 関西薬物依存症家族の会

回復橋と息子の言葉

家族相談会に参加ご希望の方は、ご予約(メール又は電話)をお願い致します。

次回の家族相談会は2月18日(日)です。⛄


色々な薬物を使っていた息子は、

脱法ハーブの時に私に言った。

「違法ではない。」

大麻の時も

「外国では合法や。」と


彼は、薬物に問題があるということを認められない時期が長かったけれど

あるときに「発達障害」が自分に当てはまることを感じて

生きづらさがあるということに気づいたようです。

そこから、親の遺伝、責任もあるなどと言って私を

恨んでいる時期があったようですが、

息子は自分がなぜこうなるのか?

うまく生きられないのか?を思い生活をしていく中で

どうにもならなくなって仲間に出会えました。


ある話を聞きました。

『発達障害についてのお母さんの行動』


子どものことをお母さんが全てをやろうとしないこと、

お母さんもひとりの人間なので!ってことを話してました。

お母さんもヘルプをいえることが大切だって


私のヘルプはどうだったかな?


橋を思い浮かべると橋の片側は寒々とした暗闇で

私は長い間そこから動けませんでした。

痛みを取るために彼の問題を肩代わりやり続けました。

そこに橋があると知らなくて!

ところが、あるとき私にも橋が見えて向こうに何があるかを

仲間に教えてもらい橋を渡り始めました。

仲間が私を全力でサポートしてくれました。

橋の反対側にあったものは、『幸せと思える心』を見つけました。

決して一人では橋は渡れなかった。

仲間のおかげです。


今も日々の生活の中で、

色々な問題はやってくるけれど、

回復橋の方に居続けたい。仲間と共に🎵


IKO




ブログランキングに参加しています。

下記、バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 薬物依存症へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ


毎月第3日曜日に、家族相談会を行っております。
ご連絡は下記まで
kazokunokai89@gmail.com
※秘密は厳守いたします




by familiesofaddicts | 2024-02-14 09:18 | IKO | Comments(0)