人気ブログランキング | 話題のタグを見る

通い続ける

👹次回の家族相談会は2月19日です👹

今日は節分。

昨年の節分は近所のお宮様で取り行われた節分祭に参加し、すがる思いで息子の厄払いをしていただきました。
しかしながら、その数日後、正気を失った息子が自ら命を終わらせようとしました。

「お金貸して」と息子がうつろな目で言ってきましたが、初めて勇気を出して断った日の出来事でした。
思い返せば、その時の私は淡々と救急隊員や警察官への対応をしていました。取り乱す余裕もないほど、心ここに在らずの私も正気を失っていたんだと思います。

幸いにも息子は外傷だけで済みましたが、精神科へ入院することになりました。そこで医師から「息子さんは薬物依存症です」と告げられました。

それまでの数年間、私の頭の中は息子の薬物・問題行動に支配されていました。
私の愛情不足が原因なんだ…どうすれば息子は立ち直ってくれるんだろう…
あらゆる手を施していましたが、恐れていた事が起こってしまった、最大のピンチでした。

医師からは『愛情のある突き放し』が必要だと言われました。
突き放し?突き放せば事態はこれ以上悪くなってしまうのでは??と私はその意味がよく理解出来ずにいました。

それから私は自助グループ、家族相談会へと繋がりました。
そこでも耳にした言葉が
『愛情を持って手を放す』でした。
他にも、共依存・イネイブリング・インタベンション・回復…など
縁遠かった言葉の数々、中には初めて聞く言葉もありました。

息子を助けたい一心で私はがむしゃらに自助グループに通い、仲間のみなさんの後を追いました。
そのうちに、薬物依存症は時には死に至る病気であることもわかり
私が今までしてきたことは、息子の薬物使用を助長していたんだと知りました。まさに私はイネイブラーでした。

仲間のみなさんとの分かち合いが私の病んだ心の助けとなってくれました。
勇気を出して、たどり着いてよかったと心から思います。
通ううちに、流れが確かに変わってきました。

ピンチがチャンスに変わりました。

こらからも、安心・安全な場所である仲間のみなさんとの分かち合いの場に通い続けようと思います。

 すもも


ブログランキングに参加しています。
下記、バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 薬物依存症へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ

毎月第3日曜日に、家族相談会を行っております。
ご連絡は下記まで
kazokunokai89@gmail.com
※秘密は厳守いたします

# by familiesofaddicts | 2023-02-03 07:05 | すもも | Comments(0)

私たちと、世間の目は相当違う

178.png次回の家族相談会は2月19日です178.png

毎日あのアニメキャラクターに関わるニュースが流れている

そして、ある人気芸能人の方が、その人物と以前関係があった言う事だ。

事実かどうかは分からないが?


私が気になったのは、そのネットニュースの記事についての書き込みだ。

「犯罪行為に対しては一生償い続ける姿勢が必要だ」

「一生日陰で生きろ」

加害者がいる犯罪行為だが、とにかく厳しい

また薬物事案に関しての同様の書き込みがある

ただ、その反対の擁護する書き込みもある。


薬物依存は、違法性の有る薬物・無い薬物がある

だから、イコール犯罪者では無いのだが

「薬物使用」・「薬物依存」の言葉には世間の人は

目をしかめ、色目メガネで見られてしまう。

そして「反省していない」・「親がしっかり言い聞かせろ」等と未だに多い書き込みだ

それは仕方がない事であり、それを変えようとは思わない

私は、活動家ではない。

ただの薬物依存症者の家族だ。


だが、私たち家族はそれを敏感に感じ取り、世間の目を避けてきた。


以前は、何とかして私が更正させよう・助けてあげよう

私は家族だ父親だ、息子を立ち直せるのは親だけだ。

それが薬物使用を助長していたことを、後から知ることになるのだが・・


今の私は、息子が薬を使おうが使わまいが、息子を信じる。

これは、世間の目から見て理解されないだろう

批判を受けるかもしれない、無責任だと。


私は決して強い意志を持っている訳ではない。

人目を気にするし、人に良く思われたい。

だから、同じ薬物依存症問題で苦しんできた経験を持ち

そこから回復への成功体験を持つ仲間の中に私は居る。

こんな、グダグダの私に「○○さん、凛としなさい!」とカツも入れて貰える時もあった。


自分が信じた道で仲間に助けられ、進んでいる。

そして、状況は好転した。

書物を読んだ知識や勉強会に参加した知識だけでは

こんな私を変える事が出来なかったが、この仲間のなかに居ることで

知識に伴う行動が少しずつ出来るようになったと思う。


GENGEN


ブログランキングに参加しています。
下記、バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 薬物依存症へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ

毎月第3日曜日に、家族相談会を行っております。
ご連絡は下記まで
kazokunokai89@gmail.com
※秘密は厳守いたします

# by familiesofaddicts | 2023-02-02 07:40 | GENGEN | Comments(0)

愛猫

178.png次回の家族相談会は2月19日です178.png

我が家にはメス猫が2匹いる。
薬物依存症の息子が生まれたばかりの子猫を拾ってきた。
4匹いたが、貰って頂いて三毛猫とクロの2匹が我が家にいる。
三毛猫は輪ゴムで左の後ろ足が縛られて関節がとれた。
獣医さんから外で飼うと肉芽に傷が出来て治りにくいと言われて気をつけている。
時々脱走して心配する事も‥

6畳ぐらいの中古ハウスを買って道具置き場 兼ねこ部屋として使ってる。
頭上にも板を置いて,走れる様に❗️又日向ぼっこ出来る様に部屋を広げて孫の様に可愛がっている。
同居の息子は猫が苦手で可愛がりたいのだが、どうすれば良いかわからずネコに嫌われる事ばかりしている。
例えば天気が良い日は庭に出して,日向ぼっこをする。
寒いだろうとキャットハウスドーム型の暖かくふわふわのハウスを買った。

慣れないものに関しては用心してなかなか入ってくれないが無理やりに入れようとする。
三毛猫は諦めたようにされるがままにしているが、クロはシャーと怒りを表す。
爪をたてる。痛いので爪切りをする。
押さえて自分一人で切ろうとするので,余計に力が入りクロに嫌われる。
息子はせっかく買ってあげたのに!とぼやく
私が尿と糞の始末をしていると息子が、玄関を開けて外に出る。
音に敏感で、息子が来る方向を見て,顔が見えると,角の方❗️手の届かない高い所で身をひそめる。

これって薬物依存症の息子に対して行った事に似ている?!
息子も生きづらい生活をしていたのやねー
愛をもって手を放す
理解してても実際には難しい
だから❗️家族会や自助グループのミーティングに参加します。

pure

追記
この10年に一度の寒波で
我が家のニャンコは!!
とうとうキャットハウスドームに入っていました。
次男もニヤリ!でした。


ブログランキングに参加しています。
下記、バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 薬物依存症へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ

毎月第3日曜日に、家族相談会を行っております。
ご連絡は下記まで
kazokunokai89@gmail.com
※秘密は厳守いたします

# by familiesofaddicts | 2023-02-01 07:26 | pure | Comments(0)

毎日、今日から。

178.png次回の家族相談会は2月19日です178.png

今日はミーティングに行くの、やめとこかなぁ。

そんな日が時々あります。


最優先にしている「ミーティングに通う」という生活の中でもたまにあります。


残業。

体調不良。

冠婚葬祭。


こういう理由は「行けない」ですが、「行かない」でおこうか、と思う時があります。

これほど、私にとっては必要だとわかっていても、、です。

私が今日、行かなかったからと言って誰が困るわけでもないしなぁ、そんな考えが頭をよぎり出し、、


でも、そういう時に限ってより一層、「やっぱり行って良かったー」となるのが、それもまた、いつもの事。


先日もそんなミーティングでした。

他の方々の話すことを聞き、納得したり、なるほど、と思ったり。

あの方もそんな事思うんや、私と一緒やわ。と感心したり。


その流れで、気づかせてもらった


「毎日、今日から」


という言葉。


その日は仕事で、失敗をしてしまい「何年も続けて同じことしてるのに、情けないなぁ」と思っていていました。


ミーティングの後で、別の要件でのメッセージをやりとりする中で書かれていた言葉です。


失敗をくよくよ考えるより、今できることを考えよう。

そんな気持ちになれました。


過去を全く振り返らないで生きていくなんて私には到底無理なことです。

でも、一晩寝て朝、とりあえず「今日から」と思えば、少し気が楽になり、それを「毎日」続けようとしているだなぁと思います。

それと、そんな風に思って暮らしているのは私ひとりじゃないんだなぁと、安心できました。




すずめ



ブログランキングに参加しています。
下記、バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 薬物依存症へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ

毎月第3日曜日に、家族相談会を行っております。
ご連絡は下記まで
kazokunokai89@gmail.com
※秘密は厳守いたします

# by familiesofaddicts | 2023-01-31 13:03 | すずめ | Comments(0)

心のほこり

次回の家族相談会は2月19日(日)です ⛄️

久しぶりにミーティングに行くことができた。
この一月は体調不良が続き、普段の生活ができなくて
仕事も随分休んだ。
馴染みのある声が聞こえる会場
仲間が私の名前を呼んでくれる。

あ〜この感覚だ。
私のいる場所だ。

新しい仲間が、今までと違うことを実践している。
今、タフラブを実践中の仲間がいる。
仕事が忙しくて小走りでいていた仲間。

順番が回ってきて私は、無我夢中で話をすると
仲間は耳を傾けてくれていた。

「心のほこり」って聞いたことはありますか?
先日、ある人が言っていた話の中で
「苦しい時は、外側の幸せばかりに目がいってたけれど、
自分の内面と向きあるようになった。
日常の心のほこりをとってほしい。」と

私の心のほこりってなんだろう?
今回体験した自分の体の変化の不安だったり、
うまく行かないことへのもどかしさであったり、

薬物依存症の問題で苦しんでいる渦中はもっと、もっと
恐怖と怒りと思いやりにかけている自分に出会って毎日が
泥沼の中にいるようだった。

まさしく、先日感じた自助グループの帰り道
心も体も軽くなっていた。
私の「心のほこり」が取れたのかな?
でも、ほこりはまた溜まる!
だから、私は通い続けようと思う。

幸せを感じて生きたいと思うから…

IKO

ブログランキングに参加しています。
下記、バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 薬物依存症へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ

毎月第3日曜日に、家族相談会を行っております。
ご連絡は下記まで
kazokunokai89@gmail.com
※秘密は厳守いたします

# by familiesofaddicts | 2023-01-30 13:41 | IKO | Comments(0)