人気ブログランキング | 話題のタグを見る

息子からの電話

🍁次回の家族相談会は、12月18日(日)です🍁

先日、仲間と食事をしてとても幸せ感の中で帰宅。

今日も良い1日だったな〜と寝支度をしていると
依存症の息子からのパートナーのスマホに電話がかかってきた。

彼は、今の現状を話そうと思ったのか
別の想いを話そうと思ったのかはわからないけれど、

数分の電話。
仕事しているけれど、支払いと収入がが合わなくて
家賃二ヶ月滞納していると、そして円形脱毛が2個ある
なかなかうまくいかないなあ〜ということだった。

私は、だんだんザワザワしてくる自分を感じて始めた。

2年前のことがすぐさま頭をよぎってグルグルになって行きそうになる。

パートナーを見ていると普通に会話をしていて、
「またな〜」と電話を置いていた。
私は、なんか気になっては、いたけれど息子がお金を貸してと言ってる訳でもないし、
2年前の状態とも違う中での話!
一日経ち、私はパートナーに話をしてみた。
「私は、電話聞いてるとすぐに不安になるねん。やっぱり共依存やな。」って
普通に見えたパートナーの口からも
「一緒やで。俺もなるで。」と
あ〜私だけではなかった。

心配する気持ちは親だから仕方ないっことだけど
なんとかするやろう。という気持ちも出てきて
私の妄想になりかけは終わりました。
私は、仲間に話すことによって今回も助けてもらいました。

何年経っても色々な感情が出てきて当然。
愛する息子なので
ただ、心配のしたけれどそれ以上になると今度は
彼の自立の邪魔をすることも
自助グループで教えてもらったことなんで
問題が起きたら、その時に仲間に相談しよう。

うん、うん、そうしよう。
私には、仲間がいるから、
そして、息子にも仲間がいるから。

IKO


ブログランキングに参加しています。
下記、バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 薬物依存症へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ

毎月第3日曜日に、家族相談会を行っております。
ご連絡は下記まで
kazokunokai89@gmail.com
※秘密は厳守いたします

# by familiesofaddicts | 2022-11-21 11:49 | Comments(0)

関西薬物依存症家族の会のブログ 「癖」

101.png 今日は家族相談会 101.png

「また、やってもうた(涙)」


先週の事


お墓参りをしたいという高齢の母を連れ、

錦帯橋が有名な岩国へ。


12年ぶりの義理の兄、姉と再会しご満悦の母。


そして、翌日の帰路での出来事。

お土産を物色する母と姉を残しに帰阪する私。


13時からの打ち合わせには少し余裕があったのだが


発車合図のブザー音とアナウンスに触発され

階段を駆け上がり新幹線に飛び乗った私。


その刹那、自動ドアがゆっくりと閉じられ「ギリギリセーフ」

まだまだ脚力は衰えていない!

と、の中で軽くガッツポーズを決めた私。


そして、安堵のため息を吐き、何気に掲示板に視線を送ると


‥‥‥‥!? ハカタ!!!!」無情にも行き先は「博多」

またまた注意力が下がってしもた!

、ココロの中で呟きガックリとうなだれる私。


仕方なく、座席に腰を下ろし呆然とする

私の耳に聞こえてきた車内アナウンス。

「次の停車駅は、コ・ク・ラ」


繰り返される車掌さんの声が

「同じことを繰り返すあなたは、ボ・ン・ク・ラ」

と、聞こえ、さらに凹んだわたし。


自他ともに認める方向音痴は、仕方がない。


、同じことを繰り返す「癖」をもつ私。

学習能力が無い!のか、海馬の機能不全か?


己の欠点にしっかり向き合い

変えていく勇気が、私には必要。


今日は、家族相談会。


腕まくりをし、前のめりで接しないようにしなければ

、自戒を促してくれるための「コクラ」だったのかも知れない。


回復には

「ユルリ」というスピード感が、

良いと思う。


ステキな出逢いがありますように。


Pon & Cotsu


ブログランキングに参加しています。
下記、バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 薬物依存症へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ

毎月第3日曜日に、家族相談会を行っております。
ご連絡は下記まで
kazokunokai89@gmail.com
※秘密は厳守いたします

# by familiesofaddicts | 2022-11-20 09:58 | Pon & Cotsu | Comments(0)

自分自身を憐れむこと

自己憐憫(自分自身を憐れむこと)という言葉を初めて聞いたのは、息子に薬物の問題が起こり自助グループに初めて参加して間もない頃でした。

当時の私は泣いてばかりいて、自分が世の中で一番不幸だと思っていました。
仕事と家事と子育てで忙しく、自分の事は全て後回しにして必死で頑張って来た私が、何故こんな思いをしなければならないのかと、見えない何かに怒りすら感じていたように思います。
辛い 苦しい 悲しい 生きていたくない どこか遠くに逃げ出したいと、ネガティブな感情満載でした。
そんな私に、ある仲間が「それ 自己憐憫て言うねん」と教えてくれたのです。
私達がミーティングの時に読み合わせをする冊子に、確かに書いてありたした。
『自己憐憫に浸れば浸るほど、問題の解決は周囲の人々や世界が変わる事だと考えがちであり、その結果絶望的になる』と。

息子に薬物の問題がなければ私は幸せだったのかと聞かれたら「そうです!」とハッキリ言えたかな…
自分自身に向き合い、私自身が共依存であり病んでいる状態であったと解るのは、もっとずっと後なのですが、この時の事を何故かとてもハッキリと覚えています。

ミーティングに通い、依存症について学ぶ事や回復した当事者の方の話を聞いたりするうちに、息子には息子の人生がありその人生の責任は本人にあるのだと理解してから、少しずつ心が軽くなっていきました。
私が泣いたり苦しだり例え死んだとしても息子の薬物の問題が解決する訳ではなく、彼の問題ほ彼に任せるしかないのです。

息子は今も薬物の問題を抱えているし、私は彼とは一線を引き、もう随分長い間会っていません。
でも、私はかつてのように泣いて暮らしてもいないし自分が世の中で一番不幸だなんて思っていません。
それどころか、日々起こる日常の色々なネガティブな感情を手放す作業ができるようになり、生きやすくなりました。
何かあっても自助グループの仲間がいる限り大丈夫だと思える今の私は、とても幸せ者ではなかと思っています。

自分自身を憐れんでも、何の解決にもならないよと、あの頃の私に伝えに行きたいな…。

        Jasmine


ブログランキングに参加しています。
下記、バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 薬物依存症へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ

毎月第3日曜日に、家族相談会を行っております。
ご連絡は下記まで
kazokunokai89@gmail.com
※秘密は厳守いたします

# by familiesofaddicts | 2022-11-19 19:46 | Comments(0)

仲間から学ぶ


先日、仲間の方がとても楽しそうに話されていて、


こんなによく笑う方だったんだ

何だか若くなられたような


と思った。


私達は家族の薬物の問題を抱えて、自助グループに繋がることができた仲間。


初めて参加した頃は、問題に巻き込まれてどうしようもなく、不安と恐怖で将来に希望なんて持てなかったけれど、仲間のお陰で少しずつ楽に生きられるようになってきた。


孤独から救われた…。


そして、仲間が回復して元気になっていく様子を見ると希望が湧いてくる。


それぞれ事情は違うけれど、みんな話せなかった悩みを言葉にする事で気持ちが落ち着いたり、仲間の話から学んだり、勇気をもらったり。


また最近、嬉しいことに新しい仲間が増えてきている。


私自身まだまだ回復途上で未熟だけれど、未熟なりに自助グループで学んだ事を新しい仲間に伝えていけたらと思う。


そして、まだ一人で悩んでいる仲間にも、勇気を出して自助グループに参加してもらえたら嬉しいです。


いつでも待っています。


macaron


ブログランキングに参加しています。
下記、バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 薬物依存症へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ

毎月第3日曜日に、家族相談会を行っております。
ご連絡は下記まで
kazokunokai89@gmail.com
※秘密は厳守いたします

# by familiesofaddicts | 2022-11-18 05:30 | macaron | Comments(0)

〜スケジュール〜

〜日々の予定〜


姪が出産して実家に里帰りをしており、

お祝いに行く日を姉と調整をしていたのですが二人の都合が中々合わなくて。

姉から「色々予定が入ってて忙しそうやねー充実してるね」と


そうなんです。この夏頃からスケジュール帳に予定が結構埋まってくる事が多くなっていて。


withコロナになったことも大きな要因ですが

自助グループ仲間関係から今の仕事、そして家族会参加や自助グループ関係、ミーティング参加等でスケジュールが徐々に埋まってきます。それが普通になってきており


生活が充実しているのは息子の事があったから今に繋がっているんやなとも言ってくれた姉の言葉を実感しています。


よくよく振り返ってみれば、興味のある書籍や目にするニュース、仲間からの様々な情報等関連していることが多く、日々の中でプログラムを取り入れたりと


それが私の気持ちの落ち着きや、生きやすさや前向きな考え方になっています。


客観的に私を見ている姉の言う通り、色々あったけれど息子のことがあったことで

今の私が自分に焦点を当てて自分がやりたいこと、自分ができることをやっているんだなと。


先日は、この秋公開された邦画をはしごして鑑賞したり

初めての「一人旅ツアー」を体験したり、スケジュールを上手く合わせて忙しいけれど、本当に充実しています。


先行き不安が強い私で、時には以前の私に戻ることもあるのですが

今の気持ちを継続し無理せずに心のバランスを保って生活していきたいと


これからも、家族会や自助グループに通い続けていけるようスケジュールに組み入れていきたいと思っています。


              miko



ブログランキングに参加しています。

下記、バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 薬物依存症へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ

毎月第3日曜日に、家族相談会を行っております。
ご連絡は下記まで
kazokunokai89@gmail.com
※秘密は厳守いたします

# by familiesofaddicts | 2022-11-17 14:10 | miko | Comments(0)