人気ブログランキング | 話題のタグを見る

紅白歌合戦

 ー次回の家族相談会は  1月15日(日) ですー


息子は今、精神病院に入院中です。どんなお正月を迎えているのだろう?と、少し気にはなりますが、これもまた、彼の人生だと思っています。


大晦日の紅白歌合戦を見ていて思いました。


数年前に、息子の問題が始まって、私の人生が真っ暗なものになった気がしました。

そして、私のせいでこんな事になっしまったという罪悪感から、音楽を聴くことや、大好きなお笑い番組を見ることすら、罪悪感を持ち、全てやめてしまいました。スマホに集めていたお気に入りの音楽も全部消しました。


そんなことを思う必要なんてなかったと、今になればわかりますが、当時はそうすることで、心のバランスをとっていたのかもしれません。


家族会や自助グループに通い始めた頃に聞いた話しで、

「家族が元気になる事が大切です。そうでないと、当事者が、回復に向かうチャンスを見逃してしまうかもしれません」



うちの場合は、

息子がコンビニで万引きをした、無賃乗車をして警察で保護されている。

そんな連絡が来て、

いつ迎えにいくか?

本人を連れてコンビニへ謝りに行かなくてはと、

そんな日々起こる出来事の、「火消し」に必死で、自分の健康を気にかけることも出来ず、逆に私が何かの病気になれば、息子も気づいて心を入れ替えてくれるかもしれない。とも思っていました。

起こった出来事の対応ばかりに気を取られていると、次に繋がる行動に目が向かないような気がします。


私は同じ家族の方に話しを聞いてもらうことで、その時間だけでも心が落ち着き、頭の中が冷静になれました。そして家に帰ると、少し息子への見方が変わりました。


「このまま、こういう尻拭いをしていてたらアカンよな、息子の為になれへんよな」と、それまでも心の隅の方にあった考え方に焦点があうようになってきました。


少しずつ、息子の問題から私たちが手を放していくようにもなれました。


それぞれの家族の形や、当事者の年齢やタイプによって対応は違うのかもしれません。

どういう対応をするか、

しないか。

とても難しいことではありますが、いろんな家族の方と出会い、話し合うことで、多くの困難を乗り越えてきました。


すぐには解決しないかもしれませんが、私たちは皆で支え合い、より良い方法を考えています。

そして、笑顔で家族の方を迎えます。




すずめ



ブログランキングに参加しています。
下記、バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 薬物依存症へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ

毎月第3日曜日に、家族相談会を行っております。
ご連絡は下記まで
kazokunokai89@gmail.com
※秘密は厳守いたします

# by familiesofaddicts | 2023-01-03 11:26 | すずめ | Comments(0)

いつもと違う年末年始

🎍次回の家族相談会は2023年1月15日です🎍

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

毎年、私の仕事は12月30日夜遅くまでかかります。
まして、月末になるにつれてバタバタと業務をこなしていく中で
家のことは後回しになってしまいながらも
31日はバタバタと、この1日に掃除とおせち作りに
必死になってしまいます。
少し考えました。
今年は違うことをやってみようとお節料理を注文しました。
毎年、自分で作ることが恒例です。
元旦の分のおせちはこれで済ませ年末の買い物は家族にお願いし、
掃除と買い物と随分あっていない父のところに行きました。

2日に息子たちが帰ってくるので、元旦に我が家のお節料理を作りました。
31日だけで頑張ると私は「やらなければいけない」に
囚われてしまい、不機嫌になります。
年末におせち作りは世間では当たり前かもですが辞めることで
今年のお正月は本当にゆるりと迎えることができました。

今日、3人の息子とその家族が帰ってきます。
依存症の次男も…
私は、少し不安でした。
昔のように、家族が集まると喧嘩が始まるのではとか
家庭を持っていない次男はなんて感じるのだろうか、
しんどい表情だったら私もしんどくなるかも…とすぐに以前の思考に戻ります。

少し考えました。
いえいえ、そうではなく
次男は、6年前に家から出て様々な経験をして彼の仲間と繋がって
今がある。どんな彼でも次男は次男だと
不安で迎えるのではなく今までよく頑張った彼がいる。
受け入れること
会えるだけでいいなって

数年前に薬物依存症の問題で家庭崩壊した私たちも
こうやって家族で会える時が来たことに感謝しています。

これも、自助グループの仲間に支えてもらい
私が薬物依存の助長する行為があれば教えてくれる
泣きたい時、嬉しい時いつも近くにいてくれる
信頼する仲間に出会えたからですね。
1人では解決できませんが、
仲間の中にいることで違う景色が見えるようになりました。

今年もブログを通して仲間の皆さんと繋がれていけることを
願っています。

お待ちしています。

IKO

ブログランキングに参加しています。
下記、バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 薬物依存症へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ

毎月第3日曜日に、家族相談会を行っております。
ご連絡は下記まで
kazokunokai89@gmail.com
※秘密は厳守いたします

# by familiesofaddicts | 2023-01-02 06:04 | IKO | Comments(0)

関西薬物依存症家族の会のブログ ユルリと生きましょう

🎍次回の家族相談会は2023年1月15日です🎍

新春のお慶び申し上げます。
今年もブログを読んでいただけると嬉しいです。

年の瀬に、いつものように、いつものコースをウォーキング。
そして、最近少し距離が近くなったサクラ猫とご対面。

ミャーミャーと、可愛い鳴き声で視線を送ってくるサクラ猫。
いっぱい食べるんやでと通過すると追いかけてくるサクラ猫。
立ち止まると足元に身体を擦りつけてくる小太りなサクラ猫。

誘拐したい衝動に駆られる私。
でも、ガマン。

この子達に毎日、寝床の整理と食事を供し、避妊手術まで施す方がいる。

捨てられた猫なのか?
捨てられた猫たちから誕生した子供なのか?
でも、寒風吹き晒す海岸通りで「救ける人」と出逢えた猫達。

希望をもらえた。

薬物依存症の子供をタフラブで手放すのは、想像を越えた決意と勇気を必要とする。
でも、手放すからこそ「依存症者」にとって「援けられる機会」が生まれるのだと、
ぽっちゃりなサクラ猫たちとの出逢いから気付かせてもらえた。

親では援けられない依存症者に必ず救済者が現れると、信じさせてくれたサクラ猫との出逢いに感謝。
希望と共に新しい年を迎えられたことに深謝。

今年もユルリと生きます。



Pon &Cotsu

ブログランキングに参加しています。
下記、バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 薬物依存症へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ

毎月第3日曜日に、家族相談会を行っております。
ご連絡は下記まで
kazokunokai89@gmail.com
※秘密は厳守いたします

# by familiesofaddicts | 2023-01-01 00:01 | Pon & Cotsu | Comments(0)

また一年

 ー次回の家族相談会は 1月15日 ですー

今年もいよいよあと一日となりました。
一夜飾りは良くないと聞いた覚えがあり、30日に玄関にお正月飾りを掛け、リビングに鏡餅を置いてやっとお正月を迎える用意ができました。
若い頃あんなに夢中になって見ていた年末の歌番組(○○大賞)は何となく流し見をするだけで、これっていつから30日になったんだろう?という感想しかないほどに自分が歳を重ねている事に気付いて、もうこれ以上歳は要らんよなぁ…などと思う年の瀬です。

息子に依存症の問題が起き、息子を手放し連絡を取らなくなって、もう10年以上の年月が経ちました。
去年は息子の連れ合いと数度のやり取りもありましたが、今年はとうとうどちらからも何の連絡もしない一年でした。
そして、連絡があってもなくてもざわついてしまうよなぁ…と自分を振り返り、「まぁしょうがないよね それが今の私だ」と思うし、数日前から子供を連れて帰省している娘と孫を見ていると「ここに息子夫婦がいて家族全員で年越しができたら幸せなのかなぁ…」とも思ったりします。

私達はそうやって常に心が揺れているのです。
依存症者の家族ですもの。

それでも、今年もこうして穏やかに大晦日を迎えられているのは、やっばり仲間のおかげ。
感謝しかありません。

今年も何人もの方が私達と繋がっていただきました。
まだまだ苦しみの中にある仲間もたくさんいますが、少しずつ苦しみから解放される仲間の笑顔が私達の励みです。
そして、一年間このブログを読んで下さった方々にも感謝の気持ちをお伝えしたいです。
ありがとうございました。
また来年も、宜しくお願い致します🙇

来る年は うさぎ年ですね。
仲間と共に、うさぎの様に軽やかに過ごして行きたいと思います。

      Jasmine




ブログランキングに参加しています。
下記、バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 薬物依存症へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ

毎月第3日曜日に、家族相談会を行っております。
ご連絡は下記まで
kazokunokai89@gmail.com
※秘密は厳守いたします

# by familiesofaddicts | 2022-12-31 07:26 | Jasmine | Comments(0)

今年最後に思うこと


年々一年が過ぎるスピードが早くなっているように感じる。


特にコロナ禍になってからは、去年のことか一昨年のことか記憶が曖昧な事が多い。

依存症の息子が起こしたさまざまな出来事は、脳裏に刻み込まれているけれど、その記憶さえも少し遠くなっていて、それはそれで良かったようにも思う。


息子にとっては、今年人生の節目になる出来事が立て続けに起きて、目が回るほど忙しそうだった。


一方で私は、とても穏やかで平安な一年を過ごさせてもらった。


息子の問題に巻き込まれてクタクタになっていた数年前には、こんな風に過ごせるなんて考えられなかった。


少し肩の力が抜けて、息子が今どうであれ私は私だと思えるようになったのは、仲間のおかげだ。


今年も、自助グループや家族会に参加させてもらい、先行く仲間や新しい仲間から沢山の気づきをもらった。


先行く仲間の経験の話はいつも心に響く。

勇気をもらえるし、希望になる。


新しい仲間には、私の経験が少しでもお役に立てたら嬉しいと思う。

伝えるのはなかなか難しくて、いつも話してる途中から何を言いたいのかわからなくなるけれど、きっと気持ちは伝わっていると信じて、失敗を恐れずこれからも聞いてもらおう。


新しい年にまたよい出会いがありますように。

家族会で待っていますね。


macaron



ブログランキングに参加しています。
下記、バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 薬物依存症へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ

毎月第3日曜日に、家族相談会を行っております。
ご連絡は下記まで
kazokunokai89@gmail.com
※秘密は厳守いたします

# by familiesofaddicts | 2022-12-30 05:30 | macaron | Comments(0)