人気ブログランキング | 話題のタグを見る

タンポポの綿毛が風に乗って種子を運ぶように私たちの思いが​苦しんでいるあなたのもとへとどきますように。


by 関西薬物依存症家族の会

迷いながらの決心

家族相談会に参加ご希望の方は、ご予約(メール又は電話)をお願い致します。

次回の家族相談会は2月18日(日)です。⛄


息子の薬物問題と精神疾患が我が家にやって来て、もう5年以上が過ぎました。


いろいろな事がありましたが、もう忘れてしまっている出来事もあります、と言うか、忘れていることに最近気付くようになりました。

あんなに辛くて、苦しいと感じでいたことも、記憶からなくなってはいませんが、思い出さない日が多くなっているのだと思います。


新しく繋がってきた家族の方の話を聞かせてもらいながら、「あー、そう言えば同じようなことがあったよなぁ」と思い出す次第です。


のん気なものですが、そんな感じこそ、私が自分の人生を歩いているということかもしれません。


一日中、四六時中、息子の行動を監視して、起こしたトラブルの対処のことばかりを考え、冷静なつもりでも、全然冷静な頭の中ではありませんでした。

「冷静になれていない」ということすら自分では認識できていませんでした。


私の場合は、家族会、自助グループで他の方々の経験を教えてもらい、励ましてもらいながら、だんだんと落ち着いていくことができました。


それから、息子を手放していくにはどうすれば、、と模索する中で迷う気持ちになりました。それは息子は、薬物(大麻やLSD)に対する強い依存と精神疾患の両方の問題があります。

ほんとにこの対応で良いのだろうか?


そんな時も、やっぱり、仲間の話を聞かせてもらいました。

よく考えました。

すごく悩みました。

しかし、結局のところ、手を放していく必要があるのは同じだな、と私は決心して対応していきました。


その後も、次々とトラブルを起こしていきましたが、ブレずにいられたのは仲間の方々のおかげとしか言いようがありません。

私に代わって何かをしてくれるわけではありませんが、いつも、どんな時も、応援してくれました。


今、息子は少しずつではありますが自分で歩こうとしているようです。


私が当初、望んでいた形ではなくても、変化は起きるのだと実感しています。


最近の私のマイブームの曲。

ビギンの「三線の花」の一節。


喜びも、悲しみも

いつの日か唄えるなら

この島の土の中

秋に泣き、冬に耐え

春に咲く三線の花


もうすぐ立春ですね〜



すずめ




ブログランキングに参加しています。

下記、バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 薬物依存症へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ


毎月第3日曜日に、家族相談会を行っております。
ご連絡は下記まで
kazokunokai89@gmail.com
※秘密は厳守いたします




# by familiesofaddicts | 2024-01-23 00:12 | すずめ | Comments(0)

始まり

家族相談会に参加ご希望の方は、ご予約(メール又は電話)をお願い致します。

次回の家族相談会は2月18日(日)です。⛄



次男が高校二年生の時に、夜12時になっても帰宅せず、遅いなぁと思っていたら私の携帯が鳴り、末尾4桁が1234…。

警察やん…。嫌やな…。と出ると


「今、息子さんの事情聴取しています。持ち物から大麻のようなものが見つかりました。

来てもらえますか。」との内容だった。

まさか、自分の大切な息子が薬物って⁈

と信じられなかった。


その日の事情聴取が終わり、息子から話を聞くと、「友達が持っててというから預かっただけ。

それをたまたまポケットに入れてて、警察の人に持ち物検査の時にポケットの物出してって言われてそのまま出してん。

俺のんちゃうで」


そのままその言葉を鵜呑みにして、信じていた。

やんちゃな友達と仲が良いんやろけど、ウチの子が薬物に手を出すはずがない。と思っていた。


「もし友達が薬物に手を出したらあんたが止めないと!止めても聞かへんなら、その場から離れて、帰ってき!類は友を呼ぶやで!あんたも同じように薬物のハードル低くなって使うようになってまうやろ!友達付き合い考えなあかんで!」


まだその時は、親の言う事は聞くだろう。この親想いの優しい息子が、これ以上心配かける事はしないだろう。

エスカレートしないうちに見つかって良かった。と思っていた。

これで終わったと思っていた。ところがこれが始まりだったのだ。


この時息子は、もうすでに薬物を使う生活から抜け出せなくなっていたのだ。



  Sol



ブログランキングに参加しています。

下記、バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 薬物依存症へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ


毎月第3日曜日に、家族相談会を行っております。
ご連絡は下記まで
kazokunokai89@gmail.com
※秘密は厳守いたします




# by familiesofaddicts | 2024-01-22 07:47 | Sol | Comments(0)

お待ちしております。

家族相談会に参加ご希望の方は、ご予約(メール又は電話)をお願い致します。

今日は家族相談会です。⛄


先日のこと。


昼ごはん食べて直ぐ寝てしもたからメッチャ胃もたれしてんねん。

と、呟くと‥。

「胃薬あるよ。良く効くから飲み」

と、差し出してくれる仲間。


晩ご飯の店の予約とられへんかった。どないしょう!?

と、嘆くと‥。

「前に行った店の電話番号」

と、直ぐにググって電話番号を教えてくれる仲間。


「あかぎれしてるし、指がカサカサやねん」

と、指を摩ると‥。

「よかったら、これ塗っとき」

と、ハンドクリームを手渡してくれる仲間。


ありがたき共依存軍団!?笑


勿論、お礼にパイン味のあめちゃんをあげる私。

(おばちゃん化が止まらない)


こんな仲間たちが本日の相談会でお待ちしています。

ゆるーく、ほんわかした相談会の雰囲気をお気軽に体感してもらえたら嬉しいです。


まだ、予約の空きがあります。

お待ちしてます。


追記


あめちゃん、忘れへんように持っていこ。


Pon & Cots


ブログランキングに参加しています。

下記、バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 薬物依存症へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ


毎月第3日曜日に、家族相談会を行っております。
ご連絡は下記まで
kazokunokai89@gmail.com
※秘密は厳守いたします




# by familiesofaddicts | 2024-01-21 09:48 | Pon & Cotsu | Comments(0)

私の信じる道

家族相談会に参加ご希望の方は、ご予約(メール又は電話)をお願い致します。

次回の家族相談会は1月21日(日)です。⛄



元日は〝めでたさを重ねる〟という意味で

縁起を担ぎ重箱に詰められたおせち料理が

食卓を飾った。

黒豆やなます、えびに数の子、

穴があいていて遠くが見えることから

先の見通しがつくよう願いれんこんに

そして1年間何事も丸くおさまるようにと

丸もちを入れ、丸の形をした里芋、

細い輪切りにした祝い大根・金時にんじん、

一つのお椀の中に色々な願いが込められた

雑煮も食べ家族と共にゆったりとした時間を

過ごしていた。


そこには離れて暮らす息子の姿だけなかった。

会いたいな〜の気持ち、

ひょいっと会いにきたりして…

と少しばかりの期待していたり。。

突然鳴り響いた警報音、そして大きな揺れに

ザワザワし一瞬で息子への期待が

大きく膨れ上がった。


息子が薬物の問題を抱えてから

どれほど耳を塞ぎたくなる話を聞いてきたか…

どれほどすれ違ってきた数が多かったか…

もう二度と会いない所へ行ってしまうような気が

したことさえもあった…


偽った言葉を並べ、心の通わぬやりとりばかりを

これ以上繰り返すよりも、

息子自身が答えを出すまで

会わないほうが良いのだろう。

それが明日でも1年先、5年先でもいいように

いつでもここで待っていたいと思う。


理想の息子を望むばかりで

信じることを忘れがちだし

自分の人生を歩み始めた息子との境界線ってのを

ぶち破ってしまいそうになるけれど

邪魔だけはしてはいけない!!と

張り裂けそうな胸をおさえながらでも

1日1日を過ごすことができている。



お互い偽りのない言葉で

話ができる日が訪れますように。。

それが信じてきた答えになると思うから…



さぁ、大切な家族と信じる道をゆっくり歩こう!



P.S.この度の震災に際し心より

          お見舞い申し上げます

  一日も早いご復興をお祈り致します




 🍀四葉のクローバー🍀





ブログランキングに参加しています。

下記、バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 薬物依存症へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ


毎月第3日曜日に、家族相談会を行っております。
ご連絡は下記まで
kazokunokai89@gmail.com
※秘密は厳守いたします




# by familiesofaddicts | 2024-01-20 09:34 | 🍀四葉のクローバー🍀 | Comments(0)

感情と上手く付き合う

家族相談会に参加ご希望の方は、ご予約(メール又は電話)をお願い致します。

次回の家族相談会は1月21日(日)です。⛄


依存症の息子と同居していると正直なところ胸がざわつく日が全くないとは言えません。

と言うのも、息子は一昨年の寒い冬の夜、自室で自殺未遂をしました。

それから約3ヶ月間の入院後、自宅に戻り同居をしています。


一つ屋根の下では、やはり息子の様子が気になる時もあり

部屋に居るのはわかっているのですが部屋から物音もしないし、最後に会ったのいつやったかな?昨日?いや一昨日?と気になりだすと

私の妄想はどんどん膨らんで

あの寒い日の出来事を連想させてしまうのです。


部屋のドアに耳をぴったりくっつけて中の様子を伺ってみても、物音一つしないことがさらに私の不安を煽ります。

そして、今度はドアをそぉーっと押してみる

あれ?開かない??重し???


以前から猫が勝手に入らないように重しをすることはあったので

何も不安がることはないはずなのに、スイッチの入った私の胸のザワザワは急上昇しました。


まだ起こるかどうか分からないことに怖れや不安を抱いている私。

これではいけない、気持ちを切り替えようと自転車に飛び乗りました。

何が起こっても覚悟しよう。

いや、息子を信じよう。

私は無力だ。

などと頭の中で繰り返しながら自転車を走らせていると

見上げた空の青さが目に飛び込んできて、少しだけ気持ちが軽くなったような気がしました。


結局、息子は体調が悪かったので、うつしてはいけないからと、部屋に引きこもって寝ていたとのこと。


この時の私の感情を仲間に聞いてもらうといつものように共感してくれました。


私のこの不安や心配という感情はどれくらい続くのでしょう、一生のお付き合いになるかもしれないですね。

だとしても、以前のように飲み込まれないように

上手に付き合っていけるようにしていきたいと思う今日この頃です。



      すもも



ブログランキングに参加しています。

下記、バナーをクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 薬物依存症へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ


毎月第3日曜日に、家族相談会を行っております。
ご連絡は下記まで
kazokunokai89@gmail.com
※秘密は厳守いたします




# by familiesofaddicts | 2024-01-19 08:32 | すもも | Comments(0)